二重まぶたにする方法!奥二重の私がやってるちょっとしたコツやタイミング

 

「二重のり」や「二重美容液」は使ったことはあるけど、二重になかなかならなかった方

 

二重にはできるけどうまくいかない方

 

いつ使えばいいの?使うコツやタイミングってあるの?

 

長年やってきた私の二重まぶたにさせるちょっとしたコツや使い方を教えます。

 

二重まぶたにさせる「ちょとしたコツや二重美容液の使うタイミング」

 

私はもともと奥二重だったんですが、アイプチやら二重美容液やらまぶたのマッサージなどもして、

 

時間はかなりかかったけど今では自分なりに満足のいく二重にさせることが出来たのですが、

 

長年やってきたので、私なりのちょっとしたコツや使い方があります。

 

もともと私がやっていたのは、昼間は安いアイプチ(薬局で買ってた入浴でのマッサージ(自己流と夜寝る前に二重にする
ナイトアイボーテという二重美容液(少し値段が高いので、寝る前のみ

 

私の周りの二重にさせたい女の子はこのパターンが多いです。

 

最初は二重にさせることすら難しかったけど、3ヶ月くらいしてから、とりあえず二重にさせることはできるようになったんです。

 

ただし、ここからが長かった…

二重まぶた

 

夜は、わりと簡単に二重にさせて寝るのだけど、
参考記事:(ナイトアイボーテの使い方)

 

朝には取れて、奥二重にもどってたり、朝に拭き取って、アイプチをしても二重にならないことや、
片側だけ二重でガチャ目だったりなんてことも…

 

そのうちに拭き取るの面倒くさくなって、そのまま出かけたりしたけど

 

あるときまぶたがかぶれてしまって、モンスターズインクのサリーみたいになってしまったんです。

 

二重まぶた

 

しばらくは「二重のり」みたいのは使わなくなったのだけれど、やっぱりあきらめきれなくて、

 

再び挑戦しようと思って使いだして、しばらく経った時にふと思いついたんです。

 

「夜は二重にさせやすいけど、朝は二重にさせずらいなって」

 

夜寝る前に塗るナイトアイボーテが効果があるのではなく、夜に二重にさせることがいいのかも…

 

そこで、ちょっとだけ調べて自分なりの答えを出してみたんです。

 

そしたら、かなり二重にさせやすくなったんです。

 

これは私なりのコツや塗るタイミングなので、かならず二重になるかはわからないけど

 

私が長年やってきた、ちょっとしたコツやタイミングをご紹介します。

 

二重にさせやすいタイミング

二重まぶた

 

朝って気温も低いし、身体も1日の中で血流が悪いので、肌も固くむくみも出やすいので、
二重にさせづらいのかなって思ったのがきっかけなんです。

 

反対に寝る前にナイトアイボーテで二重まぶたにさせるときは、折り目がつけやすいんです。

 

夜は朝よりも肌が柔らかくなっているので、二重まぶたにさせやすいのかなと
気温は季節によっても変わるので、肌の状態もかわります。

 

とくに冬は寒いので、肌も固くなっているので、二重にさせにくい季節です。

 

タイミングとしては夕方から夜にかけてが、二重にさせやすいです。

 

二重まぶたにさせるちょっとしたコツ

二重まぶた

 

肌は寒いと固くなるので、まぶたを温めてから二重にさせようと思ったんです。

 

とくに冬は顔も冷えるので、早めに入浴し、お風呂から出る前にシャワーでまぶたを温めて

 

さらに軽くまぶたのマッサージをしてから、二重美容液(ナイトアイボーテ)を付けて二重にさせるようにしたんです。

 

以前にもそのタイミングはあったと思うのですが、今回は意識してみたんです。

 

ただ問題は朝なんです。以前は気温関係なく軽く洗顔して落としてからアイプチなどで、二重にさせたのですが、

 

毎朝に温めたタオルで、二重美容液をふやかして落としてから

 

温まっているうちに二重美容液(今回から)で、二重を作るようにしたんです。

 

まぶたを温めることを意識してからは、二重にさせられないという事はなくなりました。

 

ちょっとしたコツとして、二重にさせるときは、まぶたを温めることです。

 

それでも最初は二重まぶたのクセはなかなかつくことは、なかったけど徐々にクセが付くようになってきました。

 

かなり時間はかかったけど今では、自分で納得のいく二重まぶたにすることができました。

 

二重になかなかできない方でも、美を意識したことで、

 

かならず、可愛い自分を手に入れることができますよ!