ナイトアイボーテで奥二重から二重にさせた奇跡の90日間!

 

家族の事で誰にも相談できなくて私が1人で悩んでいる時に、

 

声を掛けてくれた仲の良い男友達がいたんです。

 

普段はカラオケに行ったり食事や飲みに行くグループの中の1人で、単なる友達の関係でしたが、

 

真剣に相談にのってくれる優しさに、いつしか気になる存在に変わっていました。

 

そんな彼に自分の気持ちを打ち明けようと、彼を呼び出した時の事です。

 

好きなタイプの話になった時に、あの娘可愛いよね!俺はパッチリ二重がタイプなんだって言ってきたんです。

 

今まで、恋愛の話はしたことがなかったし、外見を気にするタイプではないと思っていたので、

 

しょうじきショックでした。だって私は厚い奥二重で、彼の理想のタイプとは違うから…

 

今まで、自分の奥二重を気にした事もなかったし、まぶたで、判断されるなんて、考えたことがなかったので…

 

それからの私は、自分の顔を鏡で何度も見直すようになり、ついに自分の顔が嫌いになりました。

 

そんな私が、気になる彼に振り向いてほしくて、ナイトアイボーテを使い、

 

厚い奥二重から二重にさせた奇跡の90日間をご紹介します。

 

奥二重の私が二重にさせるために悩んだ30日間

 

二重にさせようと思っても二重アイテムさえ知らない私にアイプチを買ってきてくれたママ

 

二重になりたくて、必死にアイプチを塗りまくるのでしたが…

 

最初の1週間。奥二重から二重にさせるには?

 

どうしたら奥二重から二重まぶたにすることが出来るのか、

 

悩んでいる私にママが、アイプチを買ってきてくれたんです。

 

それから1週間アイプチを使いましたが、全く二重にならず…

 

意地でも二重にさせたい私はアイプチを塗る量も時間も次第に増えていき

 

ついには、奥二重のまぶたが、腫れて二重どころかまぶたお化けに

 

アイプチを塗れば必ず二重にさせられるんじゃないの!

 

それから10日間ぐらいは、まぶたの腫れが引くのを待つ間に意気消沈して、あきらめモードに

 

そんな時にテレビで、二重にさせやすい「まぶた体操」や「まぶたマッサージ」さらには

 

最近10代や20代の間で流行っている二重美容液のナイトアイボーテの特集を見たんです。

 

そこで、私の二重への闘志が再燃して、ネットで調べて、ナイトアイボーテをすぐに購入しました。

 

ネット通販の場合はすぐに手に入れる事はできないので、

 

まずは自力でできる「まぶた体操」と「まぶたマッサージ」を始めることにしました。

 

20日目から始めた自力で奥二重から二重まぶたにする方法

 

二重は、まぶたに折り目を付けるので、まぶたの薄さや柔らかさが、大きく影響してきます。

 

まぶたの体操やまぶたのマッサージをすることにより、

 

まぶたの血行を良くしてむくみにくくスッキリしたまぶたにさせていきます。

 

詳しい体操やマッサージの内容は、参考記事:奥二重から二重まぶたにする方法を読んでみてください。

 

それから10日間は自力での体操やマッサージを行い二重まぶたにさせやすい環境作りをするのでした。

 

ナイトアイボーテをテレビで知ってから二重にさせるまでの60日間

 

ナイトアイボーテを購入してから、自分でもいろんな工夫を重ねて60日目に二重のクセ付けをすることができました。

 

30日目からナイトアイボーテを使って再びチャレンジ

 

ナイトアイボーテは夜寝る前に二重にさせて寝ている間に本格的な二重にさせるアイテムです。

 

アイプチなどの単なる接着剤とは違って、まぶたを柔らかくする成分やむくみを抑える引き締める

 

など、まぶたに良い成分が配合されたいて、かぶれにくい接着成分を配合した二重美容液なんです。

 

なんで、まぶたをつぶっているのに、二重のクセ付けができるのか、そんな疑問は置いといて、

 

いつも通りお風呂から上がり、まぶたの体操やマッサージをしてから説明書通りに付けていくことに、

 

少し手間取りましたが、マッサージの下地作りが良かったのか、すぐに二重にさせることができました。

 

ナイトアイボーテが親切なのは、使い方の説明書の冊子がついてるところなんです。

 

二重アイテム自体に慣れていない私には、とてもわかりやすかったです。

 

ただし、奥二重から二重にできたとはいえ、二重にさせることは前提のクセ付け用の美容液なので、

 

ここから本格的に自然な二重にさせていくことが目標なんです。

 

45日目、いまだにクセの使いない奥二重な私

 

二重にさせることが出来るようになったとはいえ、朝起きて、

 

洗顔してナイトアイボーテを落とすと、もとの奥二重に戻ってしまう

 

「がんこな私の奥二重ちゃん」

 

昼間も二重アイテムを使ってクセ付けをした方が、いいみたいだけど、

 

アイプチはかぶれが怖いから付けたくないのと、ナイトアイボーテは液がなくなるのが嫌で、夜だけに

 

それでも、二重にさせられてることが、うれしく手ごたえも感じているので、このまま続けていくことに

 

60日目に薄っすらと二重の線がついてきた

 

ナイトアイボーテを使いだしてから30日目、二重にさせたいと思ってから60日が経っています。

 

ナイトアイボーテは意外と小さかったので、足りなくなるかなと思っていたのですが、

 

夜だけでしたが、1ヶ月使っても、なくなりませんでした。

 

定期購入していたので、2個目が届いて、使う配分も分かってきたので、

 

塗る量を多めにして、昼間も使いだすことに

 

朝起きて、落としてから、また塗って二重にさせてと、長い時間を二重にさせてるのが、

 

よかったのか、薄っすらですが、二重の線が付くようになりました。

 

74日目に二重がだいぶ残るようになってきました。

 

朝に二重にさせてから、日中は持続できているのですが、夕方辺りで、取れてしまうことがあるので、

 

またナイトアイボーテを塗り二重にさせて、スキのないようにしました。

 

お風呂で、ナイトアイボーテを落として、お風呂から上がって、まぶたの体操とマッサージをして

 

寝る前に塗って二重にさせて寝て、朝起きて一度落としてからまた塗ってを、繰り返していくうちに

 

二重でいることが当たり前のようになってきたんです。

 

80日目で、さらに二重にさせるコツをつかんだ私

 

常に二重にさせていると、二重にさせやすい時と、させにくい時が、あるのを発見したんです。

 

単にその日のまぶたコンディションかと思っていたのですが、

 

どうやら、気温による肌の柔らかさの違いがあるのではないかと思ったんです。

 

寒い日の朝は二重にさせづらかったり、入浴から時間がたって、肌が冷えた時は二重にさせづらいなど、

 

その日の違いではなく、肌の柔らかさの違いも、二重にさせづらい原因の1つなのかなって感じたんです。

 

朝は、ナイトアイボーテを落とすのに、温かいタオルで、ふやかして落としていたので、

 

まぶたが温かい状態から二重にさせるように、夜も入浴から時間がたってまぶたが冷えている時は

 

蒸しタオルで、まぶたを温めてから、ナイトアイボーテを塗り二重にさせるようにしたんです。

 

90日目の奥二重から二重にさせた奇跡!

 

奥二重の私が絶対に二重にさせると誓ってから90日、ナイトアイボーテを使ってから60日目

 

ついにその時がやってきました!

 

90日目の明日は、その成果を試すため、1日、二重美容液を塗らないことに決めました。

 

しかも明日は、気になる彼も含め友人たちと会う約束をしているのです。

 

今日の夜は念入りに、まぶた体操やマッサージをして、二重にさせてから就寝します。

 

朝起きて、温めたタオルで液をふやかして、落としてから鏡で確認しました。

 

ここで、二重になっていなければ、今日の私のチャレンジは終了です。

 

鏡を見ると二重まぶたになっていました!

 

2,3日前からは二重のクセ付けはできていたので、この時点は自信はありました。

 

ただし問題はここから、いつもならさらにナイトアイボーテを塗り直して、

 

確実な二重にさせていたのですが、今日は久しぶりのノーアイボーテ

 

本物二重のノーアイボーテの結果

 

1時間後、出かける際にもう一度確認、今のところ二重はキープできています。

 

待ち合わせ場所に時間より早く到着し何度も鏡で確認をしてました。

 

女友達とお昼をして午後から気になる彼を含めて合流することになっているんです。

 

昼食中に二重まぶたの話になり、今までのやってきたことを話すと私の変わった印象をほめてくれました。

 

そんな優しい女友達と彼も含めて男友達と合流、

 

実は気になる彼とは、あれ以来は会ってなくて久しぶりの再開となりました。

 

午後からは二重が心配な時間帯でしたが、久しぶりに会った友人たちとは、

 

いつしか時間もまぶたの事も忘れて、楽しい時を過ごすことができました。

 

そんな楽しい時間もあっという間に過ぎて、帰り際に彼と2人で話すことができ、

 

彼に前に聞いた好きなタイプの事をあらためて聞いてみたんです。

 

彼は好きなタイプを聞かれたので、答えただけで、好きになる娘が二重かどうかは関係ないと言ってくれたんです。

 

単なる私の勘違いで、スキになる子が二重ではなく、単なるタイプとして答えただけでした。

 

なんか急に泣けてきて、涙をこぼしている私に、今日は、いつもと違って、「可愛いいよ」とほめてくれました。

 

涙でまぶたが戻ったかなと思ってましたが、帰りの電車のガラスに映る自分の顔は二重でした。

 

次は二重の幅を広げてパッチリ二重を目指します!

 

二重にさせて思う事

 

奥二重の私が、二重にさせたいと思ってから90日で二重のクセを付けることができました。

 

その後、気になる彼とは、お付き合いすることはなかったけど、人との出会いが楽しくなりました。

 

二重にクセ付けができた私は、現在は二重の幅を広げることに奮闘中です。

 

目的をもって行動すれば、必ず結果はついてくるんです。

 

二重で悩んでいる方もまずは、身近なことから始めてみては!