垂れた胸の張りを戻したい!20代のためのバストアップ方法!

バストアップ法

 

出産や年齢とともに胸が垂れてくるのだと思うかもしれないですが、

 

20代でも胸が垂れてしまうことがあるのです。

 

そもそも女性の胸は、綺麗に形作られるように吊り上げられているので、

 

強引に持ち上げてしまうと、機能が低下して垂れ下がってしまうことがあるのです。

 

20代なのに胸が垂れ下がってしまった友人

 

親友のM子は、小顔でスタイルも抜群。

 

夜の高級クラブで働いている彼女は、女の強みを使うために、胸の谷間を露出している

 

綺麗で華やかなドレスを着て、お店でもナンバーワンのホステスさん

 

バストアップ法

 

昼間でもお客に出会うかもしれないからとの理由で、胸の谷間を露出するような仕事熱心な彼女

 

貧乳の私からすると、そんな彼女の胸を、いつも、うらやましく思っていました。

 

そんな彼女と女子会で飲んだ後に、彼女の家に泊まった時のこと

 

普段から締め付けのある服を着ている彼女は、家ではラフというか、裸に近い姿で過ごしていて

 

シャワーから上がった彼女はパンツ1枚で、タオルを首から下げ、ビールを片手に出てきました。

 

普段の姿しか見てなかった私からすると、その姿は、まるでオッサンのようで、あまりの違いにビックリしたのですが

 

さらに驚いたのが、彼女の胸でした。

 

首から下げたタオルから覗かせていたのは、垂れ下がった胸!

 

え?おばあちゃん?

 

彼女の小さな顔立ちと、抜群のプロポーションからは、想像とは違った胸に

 

私の目は、釘付けになり固まってしまいました。

 

そんな私に気づいたようで、彼女は気にせずに垂れた胸になった理由を話してくれました。

 

バストアップ法

 

夜の仕事を始める前は、そんなに胸が垂れていなかったそうですが、

 

胸を上げて谷間を作るようになってから、徐々に胸が垂れ下がっていったそうです。

 

彼女の話では、胸を上げていると、バストを吊り上げる機能が低下するため、垂れてしまうとのこと

 

お店のホステスさんも、胸を上げて谷間を見せている娘は垂れている女性が多いらしのです。

 

たまに裏で、そんな話で盛り上がるそうですが、実際にお客に胸を見せるわけでもないので、

 

あまり気にしていないとのことですが、家に帰ってから、自分の胸を見ると落ち込むらしいのです。

 

そんな彼女に「胸を上げるのを止めないの?」と聞いてみたら

 

谷間を見せないと指名が取れないらしく、これも1つの職業病みたいなものとのことでした。

 

ただし、最近、ものすごく好きな彼氏ができたので、見せることになったら不安だと言ってました。

 

貧乳の私からのアドバイス?

 

貧乳の私にバストアップするいい考えがないかと聞かれました。

 

私も貧乳のバストを大きくするためにサプリやナイトブラなど、今までにいろいろと試してきたのですが

 

胸が大きくなることはなく、よくある広告は嘘だなと思っていましたが

 

貧乳の私とDカップの垂れ下がってしまった胸とでは、バストアップの意味が違います。

 

ただし、バストアップサプリやナイトブラなどは、彼女達の間でもよく話題になるそうで、

 

効果が出た話は聞いたことがなく、お客の医者や美容関係の方に聞いても効果はないとのこと。

 

そこで、マッサージがいいのではないかとアドバイスしました。

 

マッサージによる引き締め効果とは

バストアップ法

 

実は私はオイルマッサージの仕事をしているのですが、マッサージ後の肌の変化を話してあげたんです。

 

仕事ではバストをマッサージすることはないのですが、

 

太ももだと、−1〜2センチぐらい、ウエストだと−3〜4センチぐらいは引締めることができます。

 

オイルマッサージの効果に、脂肪の燃焼をさせるとか、リンパの流れを良くする、といろいろ理由はありますが、

 

一番の効果は、肌の引締め効果なんです。

 

これは肌の張りが低下することで、密度が広がり肌が柔らかくなり、たるみが、できてしまうのです。

 

肌は触ることで、防御反応が働き、密度を増して、引き締められます。

 

自分で行うマッサージと他人によるマッサージの効果の違い

バストアップ法

 

マッサージは身体の後面以外の手の届く範囲なら、自分で行うこともできますよね?

 

なのになぜ効果が違うのか?

 

他人の行うマッサージには2つの効果があると言われています。

 

リラクゼーション効果

 

自分で行うには、腕の筋力や身体の体勢が必要になりますが、他人にマッサージしてもらうと

 

無意識に力が入っている筋肉も力を抜くことができ、リラックスすることができるのです。

 

肌の引締め効果

 

他人触られることにより、筋肉は力が抜け柔らかくなりますが、肌は防御反応が働くため密度が増します。

 

とくに他人に触られることで、防御反応がより働き、密度が増すのです。

 

脇の下が、自分で触ると何ともないのに、他人に触られると、くすぐったいのも、

 

身体の弱い部分を守るための、防御反応の一つだとも言われています。

 

垂れた胸の張りを取り戻すには

 

垂れた胸の彼女は、自分ではマッサージはわからないし、疲れも取りたいので、

 

バストアップのマッサージを私にお願いしてきました。

 

私も仕事でもバストアップのマッサージをしたことがなく興味があったので、OKしました。

 

垂れた胸のオイルマッサージ方法

 

始めて触ったときは、彼女のDカップの胸は張りがなくフニャフニャで、付きたてのお餅のようでした。

 

そもそも胸は脂肪なので、バストの中身が問題ではなく、肌の張りがなくなっていることが問題でした。

 

そこで、バスト自体はあまり触らずに、バストの周りをオイルで、なでるようにマッサージをして

 

端から密度を高めて張りを出していき、最終的に中心のバストのハリを出すようにしました。

 

上は鎖骨の辺りから、横は脇の下から、下はバストのクビレからお腹にかかけて、中心は谷間から(実際には谷間はなし)

 

バストの中心でなく、バストの付け根から外側にかけてマッサージをしていきました。

 

肌は触ると防御反応をするので、肌の密度が変わってきます。

 

部分的にではなく肌を一面ととらえて隙間なく密度を上げることによって、中心の肌の張りは何倍にも引き締まり、リフトアップが可能なんです。

 

とくに自分で行うよりも、他人に触られる方が防御反応が増すので、肌の密度の引締め効果は、さらに何倍にもなるのです。

 

エステサロンなどのフェイスアップの効果が高いのも、他人に触られることの防御反応の効果です。

 

バストのオイルマッサージを開始

バストアップ法

 

オイルマッサージは週に2回、彼女の家で、夜の仕事に行く前の昼間に行いました。

 

バストだけではなく、お腹周りや太ももと、背中などを90分ぐらいかけてマッサージをしていきますが、

 

今回は、バストがメインですので、バストに30分ぐらい時間をかけてマッサージを行います。

 

肌の滑りを良くするために、ベビーオイルを使っていきます。

 

ベビーオイルは、かぶれや湿疹などの問題も少なく、他のオイルよりも滑りが良いので、バストには最適です。

 

オイルマッサージを始めてから2週間ぐらいは、直後のハリの効果はあるものの

 

翌日には元に戻ってしまい、持続的な効果はないのかなと思っていたのですが、

 

2週間後

 

2週間(4回目)ぐらいには、徐々にハリが持続してきました。

 

その後も週に2回のオイルマッサージを続けて、1ヶ月経ってから

 

あきらかにバストの張りが変わってきているのがわかりました。

 

そのころからバストの周りだけではなく、少しづつバストの中心にかけてマッサージをするようにしました。

 

しかもバストアップよりもバストの肌がつやつやになり、バストが磨いたリンゴのように輝いていていることに

 

彼女も驚いて、お店でもかなり評判になっているとのことでした。

 

1か月後

 

1ヶ月経ってから、かなり効果があるとのことで、週に3回のマッサージ増やし

 

バストも脂肪なので、脂肪を付けないことには、バストアップも難しいと思い

 

体重を増やすことをお願いしました。

 

3か月後

 

3か月後には、2キロ体重が増えて、胸もかなりバストアップしてきました。

 

まずはアンダーの位置も変わり、今までのブラでは、かなりきつくなってきたとのことで

 

新しいブラを購入してました。

 

体重は増えましたが、ウエストや太ももなどは、マッサージの効果もあり、サイズは変わっていません。

 

マッサージを始めてから1年近くたちますが、彼女の胸は元のハリのある胸に戻りました。

 

彼女の評判を聞いて、バストアップのマッサージの依頼が増えて、忙しくなり、

 

今は週1回ぐらいの、マッサージしか行っていませんが、胸のハリは持続しています。

 

まとめ

 

胸は人に見せることが、ほとんどないので、胸の悩みはあまり気にならないという方も多いと思いますが

 

女性はいつでも綺麗でいたいと思いますよね。

 

バストアップサプリやナイトブラ、マッサージクリームなど、バストアップ方法はありますが、

 

人にやってもらうマッサージが1番効果的です。

 

ただし、バストのマッサージを他人にしてもらうのは難しいので、

 

まずは、自分で、マッサージをしてみてはいかがでしょうか。

 

その後、彼氏や旦那などの協力が得られたら、バストのマッサージに挑戦してみては